バスケ小僧 つぐ (知的障害)の事 ・ スペシャルオリンピックスの事 ・ 社会人チームの事 ・・・・・                           ・・・・・とっ !! ほとんどお母ちゃんの独り言ブログです ^^
6月のSONバスケ練習へ ^^
2014年06月30日 (月) | 編集 |
昨日はスペシャルオリンピックス・バスケの練習へ ^^
梅雨らしい天気で朝から雨・・・曇り・・・ん?お日様?みたいな ^^

『岡ヘッドコーチ』の集合合図の笛が鳴るまで
みんなでシュート練習sonバスケ練習6月②

アスリート 21人 ・ ファミリー 20人
コーチ 4人になんちゃってコーチのお母ちゃんと
『航くん』ママ『健くん』パパ『真くん』パパが手伝ってくれた。

約2か月振りになるのかな?
とってもとっても皆に会うのが久し振りで
なんちゃってコーチのお母ちゃんは声を出しまくっていたような ( ̄▽ ̄;)

アスリートも声をたくさん出してくれて練習が盛り上がっていた気がする ^^

『岡ヘッドコーチ』が練習の合間に言っていたけど
「みんな本当に練習してきたでしょ?上手くなっていてビックリだよ」って ^^

いつもの様に円陣を組んで練習開始
ランニング → ストレッチ → 基礎練習 → ボールを使っての基礎練習 → ドリブル練習 → 3チームに分れてシュート練習 → みんなが大好きなミニゲーム → ストレッチ
終わりの挨拶をして円陣を組んで → モップ掛けと着替え。

体育館内は良い感じに暑くて少し動いただけでも汗ビショ。
45歳のお母ちゃんはランニングで毛穴全開に ( ̄ー ̄;)

コーチがコマめに水分補給休憩を入れてくれたし
具合が悪くなるアスリートはいなかったけど
これからどんどん暑くなるから注意しないと。

その休憩中いきなりつぐが
sonバスケ練習6月①「今日の夕飯なに?」と ( ̄ー ̄;)

ずーっとできないでいたミニゲームはファミリーも盛り上がって
良い感じにゲームになっていたと思うけど

まだまだルールがわからず皆が走る方向に走るだけのアスリートがいるから。
ドリブルもシュートも上手なのにルールがわからずでいるなんて勿体ない。

なんちゃってコーチのお母ちゃん・・・
どうしたらアスリートに伝わるか?どう教えてあげれば良いか?
今の課題・・・・・ってゆーかずーっと課題 ( ̄ー ̄;)だな。

見学&練習に参加してくれた去年卒業したばかりの女の子。
学童おばちゃんになっている時によく見かけた女の子だった ^^

学校にいた頃はバスケを習っていたのでコーチが言う事を理解して
初めてやる基礎練習もコーチの動きや話をよく聞いているので
すぐに理解してサポートしていたお母ちゃんはいらないぐらい ^^

うちのバスケチームは女子が少ないので大歓迎 ^^
社会人1年生だから休みの日にバスケ練習はしんどい時もあると思うけど。
また練習に来てください ^^ 一緒にバスケしようね。

練習中に自分の世界に入ってしまうアスリートは多い。
お母ちゃんは先生ではないから正しいのかわからないけど
学童で習ってきた事をいかして声掛けをしながら何とか落ち着けたのかな?

帰りにパパさんが挨拶してくれて
「どうしたら良いですか?」って聞いてみた。
いろいろと教えてもらえたし
昨日は少しだけどアスリートの事が分かれた気がした ^^

お母ちゃんがアスリートに話しかけているからパパさんはじっと待っていてくれた
本当はすぐにでも近寄って声掛けたりしたかったんだと思う・・・
けど待っていてくれて それが凄く嬉しかった ^^

パパさんは「みんなに迷惑が掛かったら」って言ってた。
迷惑なんて言わないでください ^^
誰も迷惑なんて思わないし それがスペシャルオリンピックスだと思いますよ ^^

待っていてくれてありがとうございました ^^

お母ちゃんのもう1つの課題。
「ママやパパが安心して応援だけできるようにしたい」・・・です ^^

つぐはシュートがちっとも入らずでイライラしちゃうかな?って思っていたけど
落ち着いてシュートできていた気がする・・・入ってないけども( ̄ー ̄;)

6月の練習は昨日で終わり。
7月はいよいよ合宿 ^^ お楽しみん♪お楽しみん♪ ( ̄▽+ ̄*)
スポンサーサイト
web拍手 by FC2
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可