バスケ小僧 つぐ (知的障害)の事 ・ スペシャルオリンピックスの事 ・ 社会人チームの事 ・・・・・                           ・・・・・とっ !! ほとんどお母ちゃんの独り言ブログです ^^
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2
真の社会参加かぁ・・・ ^^
2013年02月13日 (水) | 編集 |
ひと通りの家事が終わってヌボォーっとTVを見ていたら

三男くん=(=◇=;)
「今さらだけど お母ちゃんって鼻がないね・・・いやっあるけど極端に低いね・・・というか潰れてる・・・横から見ると何か凄いよ」

・・・・・( ̄ー ̄)
・・・・・おいっ・・・( ̄ー ̄)
・・・・・凄いって何がだよ・・・( ̄ー ̄)

こんな事を女子に言っちゃう天然ドS辛口男子の親は
・・・残念ながらお母ちゃんなのです( ̄ー ̄;)

明日はバレンタインディだねぇぃ・・・( ̄∀ ̄)
絶対に好きな子には言わない方が良いよ三男くん。


旦那さんは夕飯の時に新聞を読んでいるんだけど

旦那さん=( ̄ー ̄)
「後でここを読んでおくように」

と学校の先生のような事を言ってきた。

なになに??と思って読んでみると
新聞に ^^「障害者 真の社会参加」だそうで。
読売新聞の朝刊に載っていたので読んだ方は多いかな? ^^

長野県佐久市にある会社。
社員50人の半数が知的発達障害者・精神障害者の方で
行政の補助金は受けずに「白雪の詩」という石鹸を作っている会社。

この社長さんは初めは重度知的障害者2名と3人で土木作業会社に勤めて
入所希望者が増えたので職場確保のために石鹸作りを始めたそうで。

この社長さんの信念が
「真の障害者福祉とは、保護や施しではなく、能力を生かして働き、その収入で暮らせる環境を作ること」
だそうで・・・

ほんとうだなぁ・・・って ^^
理想論で終わらずに社長さんはやり続けているんだなぁって ^^

こーやって「障害児者」に目を向けてくれる方が増えて
実行している事が凄いなぁって。

先輩指導員の『兵さん』が言っていたんだけど
「私はこの子達が障害児って思えないんだぁ ^^」って。
軽度の子も重度の子も障害児だって思えないって言う。

「それはそれでダメでしょ」って人もいるかもしれないけど
お母ちゃんは何だか嬉しかった ^^

障害児者と普通に接してくれれば良いですなんて言いたいけど
そうやって言ってきたお母ちゃんだけど
実際は難しい事で・・・どう接してあげれば良いかわからないんだよな。
「普通」って言葉が1番難しいのかもしれない。


お母ちゃん家の近くの知的発達障害児・身体障害児の施設がもうじき完成で
やっと周りの囲いが外れて中が見えるようになった ^^

すっごぉぉぉぉぉぉく大きな施設。
裏庭には運動場なのかな?とっても広い ^^

軽度の子達が働ける場所が増えてきたけど
重度の子達 とくに身体の子達の施設も増えると良いな。

今日も学童おばちゃんに変身だ ^^
雪にならなくて良かった ^^
今日は11人の子供達が遊びにくる予定。
遊ぼうじぇぃ !! ヽ(゚◇゚ )ノ
スポンサーサイト
web拍手 by FC2
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。